ほろほろ食感♪香り高い米粉のクッキー

レシピ

 

スポンサーリンク

忙しい人のための3行まとめ

高いバターを使え
米粉が食感を左右する
低温でじっくり焼け

 

はじめに

 

こんにちは、なるさわばしこです。

先日このようなツイートをしました。

 

 

 

私の趣味はお菓子作り。

小学生の頃から色々作ってきました。

 

今住んでいるシェアハウスでも時々作っては振る舞っています。

 

 

この手作りお菓子のうち、特にクッキーが大人気!

大量に作っても1週間と持ちません(笑)

 

シェアハウスの大家さんにもお裾分けしたところ、大好評でした。

子ども達は「高級クッキーの味がする」「ばしこさんのクッキーはマジで美味しい」と大喜び。

 

大家さんの奥様に依頼され、クッキー教室を開くことになりました。

その時教えたレシピの覚え書きです。

 

なるさわばしこ、お菓子作り歴18年の集大成をどうぞご覧ください。

 

レシピ

材料①

発酵バター 100g(無塩が望ましい。カルピスバターで代用可能)

きび砂糖 100g

卵 1

ブランデー 小さじ1

米粉 200g

アーモンドプードル 20g

片栗粉 2040g(適当でよい。生地の固さを見ながら調整する)

 

材料②

紅茶味……上記の生地を3等分した量に対して紅茶パック2

ココア味……上記の生地を3等分した量に対してココアパウダー5g

クリームチーズレモン味……上記の生地を3等分した量に対してクリームチーズを15gとレモンの皮を少量

(他にも色々なバリエーションがあります)

 

材料の解説

クッキーは基本的に粉と砂糖と油脂分を2:1:1の比で混ぜて卵を加えれば作れます。(通常のクッキーなら薄力粉200g、白砂糖100g、バター100g+卵1個)

 

ばしこ考案のレシピでは薄力粉の代わりに米粉を使い、白砂糖の代わりにきび砂糖を使い、またバターを上質なものにしています。

上質なバターは成○石井で買えるようなものなら間違いありません。

 

米粉を使う理由は口溶けを良くするためで、きび砂糖と上質なバターを使う理由は香り付けのためです。

 

米粉は粒子が細かいのでふるいも必要ありません。唯一の難点は生地が柔らかくなりすぎる点ですが、これも片栗粉を少量混ぜる事で解決します。

 

アーモンドプードルとブランデーを入れる理由はなんとなく字面が映えるからです。多分何かしらおいしくなる役には立っているのでしょう。

 

使用する道具

オーブン

クッキングシート(クッキーを焼く際に下に敷く)

クッキングスケール(はかりのこと)

ボウルA()

ボウルB()

ボウルC()

泡立て器

フォーク

ヘラ

ラップ

まな板と包丁

 

作り方

(事前準備)

❶バターは常温において柔らかくしておく(夏場なら6時間、冬場なら一晩程度)サイコロ状に切っておくと早く柔らかくなる。指で押して貫通するくらいの柔らかさがよい。もし時間がない場合は電子レンジ150W1分ずつチンし、ゆっくり柔らかくすること(溶かしてしまうと生地の扱いが難しくなるので、溶かさないように注意する)

 

ボウルA()にはバターを、ボウルB()に卵を、ボウルC()に米粉を計量しておく。

 

 

ボウルAのバターを泡立て器で混ぜる

 

 

ボウルAにきび砂糖を加え、泡立て器で空気を含むように混ぜる

 

 

ボウルBの卵をフォークで溶く。溶いたらブランデーを加える。

 

 

ボウルAにボウルBで溶いた卵とブランデーを3回に分けて加え、泡立て器で混ぜる(1度に卵やブランデーを加えると分離してしまうので少しずつ加える。空気を含むように完全に混ざり合うまで混ぜること)

 

 

ボウルAにボウルCの米粉を2回に分けて加え、ヘラで混ぜる(①〜④までは空気を含むように泡立て器で混ぜた。この空気を潰さないために粉を入れてからヘラを使う。ひらがなの「の」の字を描くように混ぜること)

 

 

ボウルAにアーモンドプードルを加え、ヘラで混ぜる。

 

(※色んな味を作りたい場合はここで生地を分ける)

 

 

 

ボウルAに片栗粉を少しずつ入れ、ヘラで混ぜる(指で押してくっつかない位、耳たぶくらいのかたさが丁度よい)。色々な味の材料を入れる。

 

 

ボウルAの生地を成型する。ラップに包んで棒状に整える(直径5cm前後)

 

 

冷蔵庫で30分以上寝かせる(冷やす理由は生地を固くして扱いやすくするため。粉と油をなじませる意味もあるらしい)

 

 

オーブンを160度に余熱する。冷蔵庫から取り出した生地をまな板に置いて包丁で切る(7mm1cmの幅。なるべく均一に切ること)

 

 

11 オーブンの天板にクッキングシートを敷き、切ったクッキーを並べていく(焼くと大きくなるので、少し間隔を開けておくこと)

 

 

12 160度のオーブンで25分〜30分程度焼く

 

 

13 焼いたクッキーを冷ます。完成!

 

終わりに

ほろほろと軽い食感でバターとブランデーの香りがふわっと広がります。

是非皆さんも作ってみてくださいね♪

 

タイトルとURLをコピーしました